その他記事一覧

鍼灸の適応例最近、NIH(米国 国立衛生研究所)の見解として鍼灸療法の各種の病気に対する効果とその科学的根拠、西洋医学の代替治療として効果について有効であると発表しました。鍼灸療法で有効性がある病気には、次ぎのものがあります。【神経系疾患】◎神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー【運動器系疾患】関節炎・◎リウマチ・◎頚肩腕症候群・◎...

受付時間月火水木金土午前9:00〜12:00訪問訪問訪問訪問訪問〇午後13:00〜20:00〇16:00〜〇〇17:00〜〇※日曜日、祭日は1ヶ月前の予約となります。←戻る

トップへ戻る